忍者ブログ
ここはFinal Fantasy XI の lakshmi(楽鯖)で活躍する 錬金術師Gentlehorseの日常を描く予定のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シーフを上げることにしたものの、ミッションが途中になってるのも気になっている・・・
じぇんとるほーすです。こんにちは。

この前、ベドーはクリアしました。
あそこが一番簡単ですよね?
アイテム取るのは大変ですが。
取ってしまえば、あとは敵もいないし、ちょいちょいっと行っておしまい。

しかし、ダボイとオズトロヤは封印の扉の前にやっかいな敵が・・・。

100809Davoi.jpg
 





みなさん、ご存知、ダボイの入り口。中に入るには、
ここのゴブに入場料500ギル払わなければいけません(嘘

冗談はともかくとして、

例によって小心者の僕はFOVのところでリレイズをもらい、レベル50のモンクサポ踊り子で、
もちろんマクロはスペクトラルジグがいつでも使えるようにしておき、
オークやらコウモリやら、びくびくしながら進みました。

ところが・・・

意外に弱いオークが2匹いただけ。
あれ? もっと、こう、厳しい場所じゃなかったっけ?

肩すかしというか、うっちゃりというか、猫だましというか、
あっけなく封印の扉の場所は通過できちゃいました。

100809Davoi2.jpg







ああ、なつかしの魔晶石。
サンドリアのは、あれですね。エルヴァーンがこう、悪役ちっくというか。

これならオズトロヤ城も簡単じゃん?
と思って、さっさと行くことに。

うろ覚えの道を進み、あの扉の前の仕掛けにまんまと引っ掛かり(涙)
元の場所に戻ろうとしたら方角がわからなくなり(まて

さんざんな目に遭いながら、松明を使う場所に到着。

こっちもよわっちいヤグードが2匹。
余裕かましてたらHPが赤くなって、あわてて百烈拳。
危なかった・・・。
魔法使い系はこれだから苦手だ(-_-;)

そんなこんなで、ようやく魔晶石の場所に。
100809Oztroja.jpg




 

ウィンダス編。へー、ふーん、ほー。

3つ目のところでは、最後におまけが。
プレイヤー的には、いつも最後はオズトロヤ城のような気がする。
ここがいちばん道がややこしいからかな~。

この後、ジュノで無事に飛空艇パスをもらい、大使館でランク5に。
ここから先はソロじゃ無理だな。
なにしろ次は、あれとあれだし・・・。

いつか友達ができたら続きをやろう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
FFXIV PROF
HN:
じぇんとるほーす
性別:
男性
自己紹介:
鯖:ギサール
クラス:漁師
趣味:格闘、鍛冶
最新コメント
[09/20 ChamNyanko]
[09/15 ChamNyanko]
[09/15 ChamNyanko]
[09/15 ChamNyanko]
[08/01 えこ]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
バーコード
P R

Copyright © [ 雑貨屋じぇんとるほーすの日常 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]